top›人材派遣の仕組み

人材派遣の仕組み

<広告>

<広告>

フルキャストの人材派遣の仕組みは、法律に基づいて成り立っています。 フルキャストが雇用契約を結んでいる派遣労働者を、派遣契約を結んでいる企業の指揮命令を受け、派遣労働者を派遣先の企業のため労働に従事させています。

フルキャストと派遣労働者が雇用契約を結んでいることが条件になるので、派遣労働者はフルキャストに登録をしておかないと派遣先の企業で働くことが出来ません。

派遣労働者は、派遣先企業の指揮命令を受け、仕事に従事しなければなりません。 派遣労働者は、派遣先企業の指揮命令に従い、業務を遂行しますが、雇用主はフルキャストなので、給与はフルキャストから支払われる仕組みになっています。

派遣労働者は、フルキャストと雇用契約を結んでいるので、派遣先企業に直接仕事案内の依頼や、給与の支払いを求めることが出来ません。 仕事案内や給与支払い、労務管理などは全てフルキャストがおこないます。

派遣労働者が注意しなければならないのが、二重派遣になっていないかということです。 二重派遣をおこなっている業者は少なくなりましたが、派遣先企業から別の企業へさらに派遣されることが現在もまれに起こっています。

法律で、二重派遣は禁止されているので、二重派遣をされている事実が分かった時点で、フルキャスト登録支店に必ず連絡をおこないましょう。 二重派遣の発覚で当就業が中止された場合でも、当就業分の予定額給与は保証してもらうことが出来ます。

<広告>

<広告>